JavaScriptでIEのバージョン判定を行う方法

なにかと手間のかかるIE先輩。
IEのバージョンごとに処理を分けたい場合とかもありますよね。

そんな時に大活躍するコードの紹介です。
使い方は簡単で、以下のコードを用意するだけです。

▼用意するJavaScriptコード

var ie = (function(){
var undef, v = 3, div = document.createElement('div');

while (
    div.innerHTML = '',
    div.getElementsByTagName('i')[0]
);
	 
return v> 4 ? v : undef;
}());

これだけで準備はオッケーです。
使い方は以下です。

▼ブラウザがIEか判別

if(ie) {
    // 処理・・・
}

▼ブラウザがIEじゃないか判別

if(ie === undefined) {
    // 処理・・・
}

▼IE6か判別

if(ie === 6) {
    // 処理・・・
}

▼IE6以上か判別

if(ie > 6) {
    // 処理・・・
}

▼IE8以下か判別

if(ie < 9) {
    // 処理・・・
}

コメントは受け付けていません。